地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、佐賀の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

佐賀の地域情報サイト「まいぷれ」

まいぷれ|今日のランチ|佐賀

【牛匠】溶岩ハンバーグってなんだ?!

専門店でたべる佐賀牛のハンバーグ

まいぷれ佐賀編集スタッフおすすめのランチ
ハンバーグ&スイーツレストラン「牛匠」さんにはじめて伺いました。以前「佐賀牛豆冨ハンバーグランチ」を紹介した「水匠」さんの姉妹店、人気のハンバーグ専門店です。

入口には、「炭焼き溶岩ハンバーグ」ののぼりが立っています。「炭火の上の溶岩で焼くのかしらん?! でも「炭焼き」の文字にはそそられます♪
サラダドレッシングと3種類のハンバーグソース
サラダドレッシングと3種類のハンバーグソース
店名の文字でもこだわりがわかるように、ここのハンバーグは、豚肉を使わない牛肉100%ミンチだそうです。メニューは、「ふんわりハンバーグ」と「溶岩ハンバーグ」の2種類あるようです。
「ふんわりハンバーグ」は、つなぎにパン粉や卵を使った一般的なハンバーグ。中身までしっかり火が入ったハンバーグがお好みの方におすすめだそうです。生焼けやレアが苦手な方にはいいですね。平日ランチは170gと250gと大きさが選べます。サラダ、ご飯、お味噌汁付でそれぞれ、780円と980円。


すぐにサラダとソースがきました。自家製のドレッシングがおいしいです。
さて、もうひとつの「溶岩ハンバーグ」とは?
メニューによると、ステーキ用のお肉をミンチにして、つなぎはスパイスと塩だけというこだわりハンバーグをアツアツの溶岩プレートでお好みの焼き加減に焼きながら食べるメニューだそうです。こちらは、お肉の大きさではなく、国産牛980円と佐賀牛1280円を選べます。せっかくなので佐賀牛をいただきます。
 
 
ドーム型のステーキカバーがかぶせられたハンバーグが、ころころとワゴンにのってやってきました。わぁぁぁ、豪華!
ワゴンを押してきたスタッフが目の前でステーキカバーを開けて、ハンバーグを二つに切り分けてくれます。じゅーわー=3
ちょっと特別待遇っぽい贅沢気分が味わえます。
切ったハンバーグは、中の方に火が通るように、切り口を下にして鉄板に置きなおします。じゅーわー=3
ミディアムレアになるまで、待ちます。
まずは、お塩で一口!おいしい!お肉自体の味が楽しめます。ハンバーグというよりやわらかいステーキを食べているよう。じゅわーっと肉汁的なぎゅう丸さん系のハンバーグではなく、お肉の味を楽しむ鳥栖の牛船さんやハングリータイガーのようなハンバーグです。
次に「ジャポネソース」で一口。さすがにばっちりあいます。これがイチオシかな?!次は「てりやきソース」。むぐむぐ。最後に「かぼすポン酢」。これはあっさりしていい。最後の方は、これがいいですね。
ごはんとお味噌汁はお代わり自由だそうです。
スイーツセットの今日のメニューもあります。各5個限定だそう。
・苺ショートケーキとプチデザート
・モンブランケーキとプチデザート
・チョコとベリーのジェラート盛り合わせ
・ミックスベリーケーキ
・バナナモンブランタルト
・ガトーショコラ
どれもおいしそうですが、また次回にレポしますね!

子どもと一緒にランチ!

駐車場も店内も広く、お子様連れでも入りやすいお店です。おこさまセットは、2~4歳向けの480円、5~7歳向け680円であります。ハンバーグの大きさが違います。また、小学生以下は、週末やディナーの時も、お得な平日ランチメニューが注文できるサービスもうれしいですね!奥の方には、お座席個室があります。
このお店のさらに詳しい情報はこちら>
店舗データ
店名 炭焼き溶岩ハンバーグ 牛匠
住所 佐賀県佐賀市若宮2-5-59
地図 ナビはこちら > Google mapへ
TEL 0952-97-9124
営業時間 11:00~22:00 (ラストオーダー21:30)
定休日 年末年始のみ 

特集「絶品!と思わず人に教えたくなる評判のハンバーグ」はこちら >

こちらのオススメランチもCHECK!

【まるも】
女性に人気の佐賀和牛ハンバーグ 
【KUREHA】
黄金比率のハンバーグ
【アトランティックカフェ】
タコライスってご存知ですか?

エリアで探す~佐賀のおすすめランチ

佐賀のおすすめランチのまとめ ★★★★★

おすすめのお店を教えてください!

まだ紹介していないお店やおすすめのランチがあれば、ぜひ編集部までお知らせください!
情報提供は、こちらまで>>>