地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、佐賀市の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

まいぷれ広場

[告知する] 肥前さが幕末維新博プレ企画展 山口亮一と佐賀美術教会の100年

地図の大きさを変える 閉じる 小さく開く 大きく開く

肥前さが幕末維新博プレ企画展 山口亮一と佐賀美術教会の100年

まいぷれ編集部Y  さん

2017/07/15 10:41:32
全てに公開 コメント数(0)

肥前さが幕末維新博プレ企画展 山口亮一と佐賀美術教会の100年 佐賀の美術界100余年の歴史を見つめる

山口亮一は佐賀藩士の家に生まれ、東京美術学校西洋画科に入学し首席卒業。その後帰郷し生涯佐賀で後進の育成と佐賀の画壇発展につくした画家。山口は日本近代洋画の大家・岡田三郎助と久米桂一郎が中心となり設立された「佐賀美術協会」の初代会長に就任する。今展では、山口亮一の優品の数々、美協展に出品し佐賀の美術振興に寄与した芸術家たちの作品を紹介し、佐賀の美術界が歩んだ100余年の歴史を概観する。

写真:山口亮一「鳥と子供」

[開催日]
2017/7/28~2017/9/3
9:30 ~ 18:00
月曜日休館

[開催場所]
佐賀県立美術館
佐賀市城内1-15-23
公共: 佐賀駅より市営バス県庁前下車徒歩10分 博物館前下車すぐ
駐車場: 100台 数に限りがあるためなるべく公共交通機関を利用

[イベントの公式URL]
http://saga-museum.jp/museum/

[お問い合わせ先]
佐賀県立美術館
0952-24-3947

イベント情報掲載中!

コメントの古い順コメントの新しい順

被ブックマーク数(0)コメント数(0)

コメントする

コメントするにはログインする必要があります。