地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、佐賀の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

佐賀の地域情報サイト「まいぷれ」佐賀市

くらしの便利帳|佐賀

あなたはどっち派? 電子書籍vs紙書籍どちらがお得?!【節約&買物】

電子書籍と紙書籍・本のメリットとデメリットを徹底比較。WEB、ネット、アプリで手軽に購入して読める電子書籍と、書店で買う今まで通りの紙書籍はどちらのほうが読書に最適なのか。便利でお得なのか。あなたにピッタリの節約、買い物、便利情報をお届けします。

 インターネットの普及でここ最近急成長をみせる電子書籍。しかし昔ながらの紙の本も根強いファン層に支持されています。

 

紙媒体電子書籍。実際どちらの方が便利でお得なのでしょうか?

 

『電子書籍』のほうが優秀なポイント5つ

1. 直す場所を取らない

 何冊、何十冊と買ってもすべて1cm程度の薄いスマホ(またはタブレット)一つでコンパクトに収納できるのが電子書籍の強みです。本棚は要りません。

 

2.持ち運びやすい

 紙の本は数冊持ち運ぶとかさばりますし重たいですよね。電子書籍は常時持ち歩くスマホにすべての本が集約されていますので、いつでもどこでも思い立ったとき手軽に読めます。

 

3.無料書籍もある

 サイトによっては、最初の数話が無料で読める書籍またはキャンペーン期間がありますのでお得です。様々なジャンルの書籍が無料で試読できるので、普段読まないような本や話を知るチャンスも増えます。

 

4.定価より割安

 印刷代や物流費用などのコストが抑えられる電子書籍は、同じ本でも紙書籍の定価より安めに設定しているケースが多いです。古本がまだ手に入らない新刊の場合、電子書籍の方が安く買えます。

 

5.こっそり買える

 趣味に走った本やアイドル本など、何となく対面販売では買いにくい本も電子書籍なら気がねなく買えるという人も多いようです。

 

『紙書籍』のほうが優秀なポイント5つ

1.目に優しい

 スマホから発するブルーライトは眼精疲労や睡眠不足の原因となります。紙書籍は目に優しいので寝る前に読んでも寝つきを妨げません。そして疲れにくいので長時間読んでも苦になりませんね。

 

2.リラックスできる

 紙の香り、質感が好きという人も多くいます。紙の本には癒し効果があるようです。

 

3.知的に見える

 スマホを使っていてもごく普通の人にしか見えませんが、電車内などで活字の文庫本を読んでいる人はなんだかインテリに見えますよ。

 

4.古本なら安く買える

 新刊は紙媒体の方が高めですが、中古になるとぐっとお値段が下がります。全巻セットですと更にお得です。古本は実店舗の古本屋や古本チェーン店の他に、ネットショップからも購入できます。

 

5.会員登録・継続利用が不要

 電子書籍はほとんどのサイトで会員登録が必要で、継続的に利用しなければなりません。毎月の費用も発生します。もちろん未使用ポイントは次月に繰り越せますが、問題は退会するときです。退会時は残ったポイントが消滅しますので、無理に何か買うか諦めなければなりません。

 

 その点紙書籍はその場だけの購入なので継続利用は不要。欲しい時に読みたい本だけを買うことができます。

 

まとめ

 価格だけなら新刊電子書籍古本紙書籍がお得です。その他の観点では、それぞれに違った味やメリットがあるので一概には言えません。価格ライフスタイルに応じて上手に使い分けていくのが書籍の上手な買い方でしょう。

 

皆さまが素敵な本に出会えますように。