地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、佐賀の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

佐賀の地域情報サイト「まいぷれ」

佐賀おでかけマップ

ちょっとディープなひなまつり:南里邸編

江戸時代から残る佐賀市内最古の町家を探検!

2月から開催されている佐賀城下ひなまつりの、ディープなお出かけ情報をお伝えします。

この時期に合わせて公開されている、市内最古の町家建築物です。
江戸時代、この通りは宿場町で、たくさんのお店が並んでいたそうです。
その中でも南里邸は大きい町家だったそうで、数百年経った今でもしっかりと残っている古民家です。

平成25年に佐賀市景観指定重要建造物に指定され、修復工事を経て公開される運びとなりました。

まずは外観から床の間まで

入り口を入ると、つい最近まで商いが行われていたかのような広い板張りがあります。
ひなまつり会場にもなっています。床の間には江戸時代からのお雛様がおしとやかにたたずんでいました。

中庭や2階から眺める松がオススメ!

奥にすすんでいくと、中庭に行くことができます。
大きい松の木からも、この家が長年に渡って残されてきたことが伺えますね。
そして実は、この松の木は大きな盆栽なのです。
こんなに大きい盆栽を見たのはもちろん初めてでした。一見の価値あり。

松の木の奥には当時から残る瓦屋根も展示されています。
それぞれが凝ったデザインで、大きいものばかり。
昔ながらの急な階段を上って、2階に行くこともできますよ。
代々伝わる桐の箪笥や、はりと呼ばれる家の支柱も見学できます。
2階の窓から眺める中庭の入り組んだ構造と松の盆栽の様子は、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのようでした。

佐賀城下ひなまつり期間中にぜひどうぞ

遊びに行くと、あめゆをサービスしてくださいますよ。
くつろぎながら、ご婦人のお話を聞くことができました。

また見学にいらしたご年配の方が、火鉢や家のつくりを見て「懐かしい」とおっしゃっていたのがとても印象的でした。
実はつい最近まで、普通にあった家のつくりなのかもしれません。
年配の方には懐かしく、そして若い人には新鮮な南里邸の雰囲気が少しでも伝われば幸いです。

ひなまつり期間中は、様々なイベントが催されています。
3月22日までは自由に出入りできるそうです。
ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

@sykkymt
施設データ
施設名 南里邸
住 所 佐賀市柳町9-8
TEL 0952-28-7225
営業時間 3月22日まで ※ひなまつり期間中の限定公開
10:00から16:00
その他 https://www.facebook.com/nanritei
ひなまつり期間中は各種イベント開催
アクセス  

PICK UP 佐賀のお店 ~グルメ~

  • カレーレストラン ABISKAR(アビスカー)

    カレーレストラン ABISKAR(アビスカー)

    佐賀市南佐賀3-9-15

    [ カレー ]
    本場のスパイス調合が楽しめるカレーと豊富なサイドメニュー!

  • 焼肉華守 KIWAMI

    焼肉華守 KIWAMI

    佐賀市駅前中央2-9-1

    [ 焼肉 ]
    お昼から深夜5時まで! 佐賀駅近くの国産黒毛和牛の焼肉店です!

  • ぎょうざ屋

    ぎょうざ屋

    佐賀市呉服元町2-2 中央マーケット内

    [ 中華・宅配・持ち帰り(調理済餃子・冷凍餃子) ]
    創業昭和27年。佐賀の名物! 中央マーケットの餃子屋さん

  • おかずの店 浦川

    おかずの店 浦川

    佐賀市多布施3-2-25-3

    [ お惣菜とお弁当屋 ]
    素材にこだわり、心と体にやさしい手づくりのお惣菜とお弁当

  • 居酒屋のーてんき 本店

    居酒屋のーてんき 本店

    佐賀市愛敬町3-40

    [ 居酒屋 ]
    愛敬で飲むなら! のーてんきの飲み食べ放題2,600円

  • 四季彩ホテル 千代田館

    四季彩ホテル 千代田館

    佐賀市高木瀬町東高木216-1

    [ ホテル・ウエディング・和食レストラン ]
    細やかな心配りで大切なお客様の心に残るひとときを演出します!

人気のキーワード